シミトリー 使用期間

シミトリー使用期間はどのくらいがいいのか?

シミトリー 口コミ

 

シミトリーは、美白(シミを薄くする)と同時に保湿(乾燥肌)もでき、モデルさんや、芸能人でも多く使われているオールインワンジェルで有名です。

 

「医薬品」のように「治す」といった効果はありませんが、「医薬部外品」で有効成分が含まれていますので、、「シミが薄くなる」効果は期待できます。

 

しかも、敏感肌の人でも安心して使えるように、「10種類の天然保湿成分」と、香料など肌に負担をかける7つの化学成分を無添加にしているのです。

 

そんな、シミトリーですが、どのくらいの期間使用すれば、「シミが薄くなる」「保湿」、「肌のハリ」の効果ででて、実感できるのでしょうか?

 

結論からいうと、個人差があるので一概には言えませんが、効果が実感している人は、3ヶ月以上継続して使っているという口コミが多いです。

 

私の使ってみた感想ですが、私の場合は、「肌の保湿」に関しては、1週間で肌の潤いを実感できました。

 

「肌のハリ」も1週間くらいから、肌のハリを実感できました。

 

肝心の「シミ」に関してですが、「シミが消えた」という実感はないのですが、美白成分の効果で、肌のくすみがなくなり肌が明るくなったという実感はあります。
シミに関しても、使用後2週間くらいから、シミトリー使用前と写真を比べてみると、シミが薄くなっているように感じはじめましたので、テンションが上がり継続して使ってみようと思っています。

シミトリーの使用は3ヶ月以上が効果の目安?

私の場合は、シミとシミ以外(肌の保湿、肌のハリ)の効果が2週間程度で実感できましたが、一般的には、約3ヶ月以上の使用が理想的と思います。

 

シミトリー 口コミ

 

人間の肌は、角質が剥がれ落ち、また新たな角質が現れる周期があります。これをターンオーバーといいます。
これを繰り返すことにより、肌のダメージ(メラニンなど)シミのもとになるものを、徐々に肌表面に押し上げていき排出します。

 

一般的には、年齢によってターンオーバーの周期の日数は異なります。

 

・20歳代=約28日間
・30歳=約40日間
・40歳=約55日間←私はここ
・50歳=約75日間

 

その周期が個人差がありますが、一般的に新しい細胞が生まれてから剥がれ落ちるまで、およそ40歳代で55日周期でターンオーバーが行われるのすが、シミが残っている肌はダメージを受けていますのでターンオーバーの周期が遅くなっていることが多く、1回のターンオーバーですべてのシミがなくなるわけではないので、約3ヶ月〜6ヶ月の使用が理想的なのです。

薬用シミトリー