シミトリー 効果

シミトリーで効果が実感できない原因とは

シミトリーの口コミを見ていると、効果を実感できているという人が多い中、件数うは少ないですが、効果が実感できなかったというものがありました。

 

私は、シミトリーを使いましたが、効果は実感できたので、効果はあると感じているのですが、「効果がでた」「効果がでなかっった」なぜわかれるのでしょうか?

 

一言でいえば、個人差かなと思います。

 

人の肌の状態や、体質、環境、年齢、性別などさまざまなあり、100人いれば100通りの状態があるので、すべての人に効果があるというのは無理があるのは仕方がないと思いますが、口コミから使った人の勘違いなどが原因と思われることもありましたので、参考にしてみてください。

 

効果が実感できなかった人の、口コミは

 

1.肌に合わない
2.1週間使っても感じない
3.1ヵ月使ってもまだ効果がでない
4.保湿が物足りない

 

1.肌に合わない

 

この場合は、シミトリーが無添加で天然成分配合でも、肌に合わない場合もあると思います。

 

肌に合わない場合は、使ったらすぐにわかると思いますので、こういう場合はすぐに使用をやめ、14日間の返金保証の申請をして、全額返金してもらえると思います。

 

2.1週間使っても感じない

 

これは、医薬品でも1週間では、効果が実感できないと思います、完全に使用期間が不足しているのだと思います。
まだまだ、効果が実感できないと判断する使用期間ではないと思います。

 

3.1ヵ月使ってもまだ効果がでない

 

この期間では、効果を実感できる人、効果を実感できない人に分かれる期間ですね。

 

私の場合は、2週間ころから徐々に効果を実感できたのですが、肌のターンオーバー期間を考えると少し短いかもしれません。

 

通常、お肌のターンオーバーには当然時間がかかるのです。
肌の状態が悪い人は、シミトリーを使い、肌の状態を改善する期間が必要になるので、だいたいターンオーバーの期間も遅いのです。

 

たとえ、シミのレーザー治療でも、肌の新陳代謝で表皮にシミが現れて取れるのに3ヵ月程度は必要とされていますので、表面のシミでも大体3ヵ月の期間が必要かと思います。

 

私の場合のシミは表面にあったため、効果が早く実感できたのだと思います。

 

しかし、継続することは非常に重要です。

 

 

4.保湿が物足りない

 

乾燥肌は、人それぞれ乾燥度合いは違うので、適量は個人差があって難しいのですが、私の目安の量は、だいたいさくらんぼ2個分くらいの大きさが効果が実感できたので、よいと思います。

 

しかし、乾燥がひどい人や乾燥する冬場は、もう少し多めでも良いでしょう。

 

人はそれぞれ個人差があり、肌の状態や性質があるので、全員に効果が実感できないのは仕方がありませんが、肌に合わない場合以外で、効果を実感できた人の多くは、長期間使用しているのです。

 

シミトリーは、安全性の高い、ハイドロキノン誘導体を使用しているので、長期間使用してることができるので、最低でも3ヵ月は使ってみるのがよいですね。